Rosenthal/ローゼンタール studio-linie/スタジオライン コンポジション プレート皿
TRTD-004

3,300円(税300円)

購入数

  • 在庫  残り1です

1879年に創業したドイツの陶磁器メーカー、
Rosenthal(ローゼンタール)社のスタジオラインのビンテージ。セクンダ模様の
プレート皿19.5cmです。グレーの絵柄がクールです。
1950年代以降、タピオ・ヴィルカラやティモ・サルパネヴァなど、
北欧デザインの巨匠たちを招聘して制作したシリーズが
「Studio-linie(スタジオライン)」と名づけられています。
1964年にリリースされたこのコンポジションというモデルは、
フィンランドのデザイナーTapio Wirkkala/タピオ・ヴィルカラが生み出した名作です。

【メーカー】Rosenthal/ローゼンタール
【シリーズ】studio-linie/スタジオライン
【サイズ】直径19.5cm×高さ1.2cm
【デザイン】Tapio Wirkkala/タピオ・ヴィルカラ
【国】 ドイツ/Germany
【素材】 陶磁器
【状態】★★★★☆/5
アンティーク/Used
ほとんど未使用、ビンテージ品としては良い状態です。裏面シール跡あり
その他、使用に差し支えるようなダメージはないヴィンテージ商品です。
状態をご理解の上、お買い求めください。